授与品

授与品

日本書紀編纂1300年記念特別朱印紙 熊野那智大社

この御朱印は日本書紀が編纂され1300年を記念と致し本年(令和二年)のみおわけさせていただくものございます。
御朱印帳に直接書かせていただくものでなく朱印紙としてのお分けのみとさせていただき、御本社熊野那智大社また別宮飛瀧神社にてお分け致しております。
また特別のしおりも付属しております。

御初穂料 500円

日本書紀編纂1300年記念特別朱印紙 飛瀧神社

この御朱印は日本書紀が編纂され1300年を記念と致し本年(令和二年)のみおわけさせていただくものございます。
御朱印帳に直接書かせていただくものでなく朱印紙としてのお分けのみとさせていただき、御本社熊野那智大社また別宮飛瀧神社にてお分け致しております。
また特別のしおりも付属しております。

御初穂料 500円

昇運神龍守

こちらの御守は、古来よりお瀧には龍が宿るとされておる龍が描かれております。
神龍により運が昇る御守です。
熊野那智大社別宮飛瀧神社にてお分けさせていただいております。

御初穂料 800円

さくら結守

熊野那智大社は古来より「結宮」といわれており人と人の縁を結び、また諸々の願いをも結んで頂けるという信仰があります。
当社の境内には和歌山県の天然記念物の桜があり、後白河法皇と奥州の藤原秀衡の御手植えと伝えられる二本の桜があり、昔から参拝者の方々に愛でられてきました。その桜にあやかり皆様に良いご縁がありますようにと奉製した御守りです。

御初穂料 800円

開運招福守

当社の主祭神である熊野夫須美大神の「夫須美」が「むすび」に通じるとして当社は古来より「結宮」と称えられて参りました。男女の縁はもとより、様々な願いを結ぶと言われております。
皆様にとって良い運が開き、福を結んで頂けますように祈願された御守りです。

御初穂料 1,000円

健康守

御初穂料 800円

勝守

御初穂料 800円

御幸守

御初穂料 800円

やたがらす守

御初穂料 800円

烏みくじ

御初穂料 500円

無病息災守

御初穂料 800円

心願成就守

御初穂料 800円

金運足腰健康守

御初穂料 800円

子供守

御初穂料 800円

夫婦守

御初穂料 800円

神殿守

御初穂料 1,000円

腕輪守

御初穂料 3,000円

純銀鈴守

御初穂料 5,000円

サイトTOPへ