お知らせ

節分関係授与品について

鬼面札について

篠原四郎元宮司が奉製したもので、注連縄の内に赤鬼・青鬼を閉じ込めた絵を枋の木(ほうのき)を用いて版画としました。
門・玄関に貼り災難除けの御札となります。
寸法 縦35㎝ 横45㎝の画仙紙を用い、一枚一枚墨で摺り上げ、
「那智宮印」を捺してあります。
節分当日、大檀那奉仕者、一般祈祷者に祈祷の撤下品として授与し、
一般参拝者の方にも社頭で授与いたしております。

鬼面札
鬼面札 1体 500円

 

福枡について

もみの木にて奉製
五合枡=一升の半分=半升枡(はんじょう)
福枡に描かれている絵は故事にちなんで篠原四郎元宮司が描きはじめたものです。
これは桃太郎が鬼ヶ島へ鬼退治に行き、退治した折に鬼は三つの宝物(かくれ蓑・かくれ笠・打ち出の小槌)を桃太郎に献じて鬼王の命乞いを行いました。桃太郎は、この宝物を持ち帰り冨栄え、父母と共に安楽に暮らしたといいます。
この三つの宝物を福枡に描き「富貴」を頂くよう祈念するものです。
この「富貴」の絵の他に福枡の内には半升枡(はんじょうます)の語呂にあわせて朱字にて『益々繁盛』と書き上げ、外側には『節分』の文字が書かれております。最後に『那智社印』を捺して完成します。
DSC_0274
福枡 1個 1,500円

DSC_0275
福豆 1袋 300円

 

荷造送料について

鬼面札 1~6体 300円
    7体~   400円~
福枡  1個   700円
    2個~ 1,100円~
福豆  1袋  300円
    2袋~ 400円~

節分授与品をご希望の方は節分関係授与品お申込みフォームよりお申込み願います。

なお、お申込み日が1月25日以降の方に関しましては節分当日に間に合わぬ場合がございます、何卒ご了承下さい。

節分関係授与品お申込みフォーム

 

一覧に戻る
サイトTOPへ